デザイン辞典

  1. 使えるURL短縮サービスまとめ

    URL短縮サービスTwitter を使っていると bit.ly や tinyurl.com といった短縮 URL をよく見かけると思います。140文字の制限内で URL を投稿するには欠くことのできないサービスです。

    続きを読む
  2. Twitterの旧公式ウィジェットから新公式ウィジェットへ設置し直す方法

    アップデートに伴う、ウィジェット(ソースコード)の刷新Twitterの新ウィジェット設置方法多くの方がブログのサイドバーなどにフリーエリアのブログパーツを利用して、Twitterの旧公式ウィジェットを設定されているかと思います。

    続きを読む
  3. YouTubeのチャンネルでアップロードした動画を連続再生

    YouTubeにアップロードした動画をすべて再生させるには皆さんはYouTubeのチャンネルを使っていますか?チャンネルはアカウントの個人ページのことで、自分のアップロードした動画や再生リストを公開する場所です。

    続きを読む
  4. YouTubeの再生リスト作成

    YouTubeの再生リストで快適な動画ライフ♪YouTubeにはお気に入りの動画をリストにして保存することができます。これを使えば動画の整理も簡単です。また、自分の投稿をリストにまとめて公開すれば、動画を見る側が目的の動画を探しやすくなります。

    続きを読む
  5. 互換機能パックで「.docx」「.xlsx」を旧Officeで開く方法

    旧Officeでも互換機能パックで「.docx」「.xlsx」を読み書きできるWordやExcelを使っていて「互換機能パックをダウンロードしますか?」といったメッセージが出たことはありませんか?例えば、Word2007、2010、2013で「.docx」の拡張子で保存された...

    続きを読む
  6. 個人ページとFacebookページ(旧ファンページ)の違いと設定方法

    みなさんFacebookには個人用の個人ページと企業用のFacebookページ(旧ファンページ)があるのはご存知ですか?一体何が違うのか?と疑問に思いますよね。この2つは見た目は非常に似ていますが、機能や使い方が大きく異なります。それでは、違いをご説明しましょう。

    続きを読む
  7. Facebookの機能を覚えよう

    みなさん、Facebookにはもう慣れましたか?少し慣れてきたところでFacebookでコミュニケーションの方法を覚えましょう。Facebookにはおおまかに分けて4つのコミュニケーションの方法があります。

    続きを読む
  8. Twitterの管理ツール FRIENDorFOLLOWの使い方

    FRIENDorFOLLOWを使ってみようTwitterのフォローとフォロワーの管理はなかなか面倒なことです。最初のうちはいいですが、100人200人となってくると流石に大変になってきますよね。

    続きを読む
  9. TwitterのツイートをFacebookに連動して表示させる方法

    皆さんはTwitterでのツイートが、Facebookにそのまま反映できるという連動機能をご存知でしょうか?「毎日TwitterとFacebookを両方更新するのはちょっと面倒くさい・・・」と思っているあなたに最適です!TwitterのツイートをFacebookに連動させる設定の方法。

    続きを読む
  10. CMSを採用したホームページリニューアルのご提案

    更新費完全無料 = CMSとはCMSとは、コンテンツ・マネジメント・システムの略で、ホームページを管理・更新できるシステムのことです。通常、ホームページの更新には、文章や画像の情報だけでなく、HTMLやCSSと呼ばれる専門的な知識が必要です。

    続きを読む
ページ上部へ戻る