ブログ

あ~お(あ行)

用語辞典

ホームページ・印刷・雑誌・出版用語の意味 あ~お(あ行)

アクセシビリティaccessibilityウェブサイトがどれほど幅広い人々に利用されるかをあらわす指標。高齢者や身体的ハンディキャップを持った人々にとっての使い勝手だけではなく、さまざまな機器やソフトといった異なる使用環境への対応度も表している。

アクセス解析Access Analysisホームページにアクセスしたユーザーの情報を分析すること、またはそのためのシステム。アクセス数をはじめとする基本的な情報のほか、どのようなキーワードで検索して当該ホームページに辿り着いたかなど、さまざまな角度で解析したうえでウェブサイトのアクセス数向上などに役立てていく。

アップデートupdateソフトウェアの内容を更新すること。 不具合を修正したり、新しい機能を追加したりするために行われる。

アップロードupload自分のパソコン(クライアントマシン)から機能やデータを提供するコンピュータ(サーバ)へデータを転送すること。

アフィリエイトAffiliate特定のウェブサイトに貼られたリンクから製品やサービスを購入すると、リンクを貼ったウェブサイトの運営者にも報酬が支払われるという広告の仕組み。成功報酬型広告とも言われている。

インタラクティブinteractive双方向、または対話式といった意味を表す言葉。ほとんど一方的に情報を提供する新聞やテレビと違って、ユーザーが能動的に情報を発信したり取捨選択できるというインターネットの大きな特徴のひとつ。

ウェブサイトWebsiteインターネットでアクセスできるよう、特定の場所にまとめられた情報の集まり。複数のウェブページからなるパッケージであることが多い。ホームページとほぼ同じ意味で使われている言葉。

エディタeditorデータを編集するために使用されるソフトウェアのこと。テキストを編集するエディタはテキスト・エディタ、HTMLを編集するエディタはHTMLエディタなどと呼ぶ。

エンドユーザーend-userソフトウェアやシステムを実際のサービス受益者として利用したり、ホームページを訪れたりする末端ユーザーのこと。

オンデマンドon demandオンデマンドとは「必要な物を・必要なだけ・必要な時に」という意味で、「ジャスト・イン・タイム」と同義語。WEBでは、ビデオオンデマンド(VOD:Video On Demand)DTPやプリプレスではオンデマンド印刷(On Demand Print )などのオンラインサービスとして用いられる。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

ページ上部へ戻る