ブログ

名刺印刷、チラシ印刷に必要な原稿と見本レイアウト

印刷物の原稿をご提供いただくには

原稿の提供方法

印刷物などで原稿をいただく時は、できるだけ原稿は電子データでご提供ください。(手書きや紙を原稿とする場合、オプションサービスで、データ入力代行も承っております)

原稿データの提供方法としましては、メール本文に入力して送信、Wordやテキストファイルの原稿をメール添付して送信、ファイル転送サービスを利用するか、もしくは直接当社窓口へデータをお持込みください。原稿を添付ファイルやファイル転送サービスでお送りいただく方は以下の記事をご覧ください。メールでデータをお送りいただく際の注意点とファイル転送サービスの使い方をご紹介しています。

原稿に必要な情報(掲載情報)

原稿には必要な情報をご記入のうえ、当社までお送りください。
以下は、印刷物に載せる情報の一例です。これ以外に必要な載せたい情報があれば漏れなくご記入ください。
また、両面印刷の場合は、表面と裏面それぞれに載せる原稿をご提供ください。

・会社名
・役職名
・氏名
・ふりがな
・郵便番号
・住所
・電話番号(固定電話と携帯電話番号の両方、もしくは片方)
・ファクシミリ番号(または第2回線以上の複数回線分)
・メールアドレス
・ホームページまたはブログの URL
・Twitter、Facebook、LINE など SNS の URL
・画像(写真)データ
・二次元バーコードデータ
・会社ロゴデータ
・事業やサービス内容(宣伝材料) *パンフレットやチラシの場合、宣伝材料を最優先し大きく取り扱います
ホームぺージや SNS などのアドレス(URL)を載せたい方は以下の記事もあわせてご覧ください。

名刺の見本レイアウト(テンプレート)

名刺の印刷をご依頼のお客様は見本レイアウト(テンプレート)より、ご希望のデザインをお選びください。お選びいただいたデザインに、お客様からご提供いただいた原稿を反映して名刺を制作いたします。会社ロゴがある場合はお客様がデータを持ち込むか、当社へ別途ロゴデザイン制作をご依頼ください。費用をかけたくない場合は標準的なフォントによる入力文字で会社ロゴとする事もできます。(山梨県のお客様は、パソコンにインストールされている一般的な入力文字で間に合わせる事が多いですが、多店舗・多事業を経営されているお客様や、会社のアイデンティティに拘りのあるお客様、県外のお客様は、ロゴデザインを別途注文されています。)

以下は、名刺のレイアウト(当社の標準テンプレート)の一例です。名刺のデザイン実績や見本レイアウト(テンプレート)は「相談会」でご覧いただけます。テンプレートからお選びいただく場合にはデザイン費用がかからないため大変お得です。

140225_namecard_w800

メンバーズカードの見本レイアウト(テンプレート)

以下は、メンバーズカードのレイアウト(当社の標準テンプレート)の一例です。名刺サイズ仕上がりの両面印刷です。二つ折りや三つ折りもお選びいただけます。

メンバーズカード

チラシやパンフレットの見本レイアウト(テンプレート)

チラシ・パンフレット・3つ折り(巻き3つ折り)パンフレットの印刷をご依頼のお客様は、名刺印刷同様に、チラシやパンフレットのレイアウト(当社の標準テンプレート)よりご希望のデザインをお選びください。他のデザイン実績や見本レイアウト(テンプレート)は「相談会」でご覧いただけます。テンプレートからお選びいただく場合にはデザイン費用がかからないため大変お得です。

140225_flyer_w800

写真やロゴをキレイに印刷するために

また、名刺に写真や会社のロゴなどの画像をレイアウトしたい場合は、高解像度の写真データ(画像データ)のご提供をお願いしております。ブログやホームページに掲載している写真はディスプレイ用の低解像度データなので、その画像をそのまま印刷に使用すると解像度不足となり、ぼやけた、不鮮明な写真やロゴになってしまいます。よって、印刷する際には、デジタルカメラで撮影してパソコンに保存した時のオリジナルの高解像度の写真が必要になります。解像度とは画像のきめ細かさや画質の滑らかさを表す尺度のことで、一般に1インチあたりのピクセルの数を表します。単位幅をいくつの点の集合として表現するかを表わし、この値が高いほど、より自然に近い画質(きれいな画質)が得られます。下の図は、解像度による画像の違いを表したものです。( Wikipedia の「解像度」より引用)

解像度
解像度

ピクセル数が増えれば増えるほど鮮明な画像になっていくのが分かると思います。おすすめはできませんが、趣味や個人で使うもので印刷品質を気にしないのであれば、ブログやホームページに掲載している写真をそのまま使用するこもできます。印刷に使用できる画像、解像度の詳細は以下の記事で詳しく説明していますのでご覧ください。

無料相談会では、実際の名刺やデザインの見本(実物)や豊富な実績(一般的な印刷物、出版物から特殊印刷まで)をお手に取ってご覧いただけますので、ご希望の方は無料相談会へお越しください。無料相談会は予約制となっておりますので、ご希望の方は事前にお問い合わせください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

ページ上部へ戻る